パブリケーション機能をクローズドβでリリースします

お知らせ

Zennのパブリケーション(Publication)とは、Zenn上に複数人で管理できるメディアを作ることができる機能です。企業や技術コミュニティなどの単位でPublicationを作ることで、複数人で一つの場所に特定のテーマについての記事を投稿してくことができます。

PublicationのトップページのイメージPublicationのトップページ

開設されたPublicationのロゴやカバー画像、プロフィール文、ナビゲーションなどは自由にカスタマイズでき、メンバーの情報発信により企業やコミュニティのブランディングをしていくことが可能になります。

Publicationの記事詳細ページのイメージPublicationに投稿された記事

実際に開設されたZennの開発チームのPublicationをこちらから確認できます。

https://zenn.dev/p/team_zenn

ZennがPublicationで解決したい課題

テックブログに投稿する記事を著者本人のものに

例えば企業のテックブログでは、多くの企業が更新を続けることに苦労しているようです。その大きな理由として、メンバーのモチベーションを維持することが難しいという点が挙げられると思います。

労力をかけて良い記事を書いても、それは会社の持ち物であり、自分ではコントロールがしづらいものです。たとえ内容の間違いに気づいても、修正することさえ難しいこともあります。

私たちは、記事は著者本人の持ち物であり、退職後も本人が管理できるべきだと考えています。

Publicationの記事詳細ページのイメージ本文下には著者とPublicationの情報が表示

Publicationを脱退した著者は、Publicationに投稿した記事をそのまま残しておくことも、個人の記事に変更することできます。どちらを選択しても、記事は著者の成果物としてプロフィールに残ります。

「それでは会社の資産とならない」と心配する経営者もいるかもしれませんが、この自由がメンバーが記事を書くことを促し、より会社のブランディングや採用につながるのではないかと考えています。

テックブログの管理をより快適に

私たちはチームでテックブログを始めるときの理想的な選択肢が限られていることに問題意識を持っています。

企業がテックブログを開設する目的は採用やブランディングのためであることが多いと思います。しかし、自社のブランディングができ、かつメンバーの権限管理やレビューなどの仕組みを備えたサービスはあまり多くありません。一つのブログサービスのアカウントをメンバーで共有したり、「ブログの更新担当を決めて、その人に文章を送る」など複雑な運用をしている会社は多いはずです。

Publicationのメンバー管理のイメージメンバーの管理

ZennのPublicationではシンプルなメンバーの権限管理が備わっており、メンバーを招待すればすぐに記事を書いてもらうことができます。

今後のアップデートでは公開前のレビュー機能なども導入することを計画しています。ストレスフルな管理業務がなくなれば、よりテックブログの運営を続けやすくなるはずです。

気軽にチームのメディアを作れるように

ZennのPublication機能は、最終的に会社だけではなく、技術コミュニティや、特定の技術に興味のある知人同士で気軽にメディアを開設できるものしたいと考えています。それが私たちがOrganizationではなくPublicationという名前を選んだ理由です。

気軽にチームで運営するメディアを作れるようになることで、より多くの知見が公開されることが私たちの目標です。

今後のスケジュール

Publication機能の一般提供までの流れは大まかに以下のようになります。

  • 2022年8月末まで:クローズドβ参加チームの募集(終了)
  • 2022年9月〜:クローズドβ参加チームのご利用開始
  • 2022年12月頃〜:オープンβでのご利用開始

クローズドβへの参加について

2022年8月31日(水)までクローズドβでのご利用に参加していただける企業・団体を募集します。クローズドβ期間終了後、一般提供が開始された際にはそのままPublicationをご利用いただくことができます。申し込み後、Publicationのご利用が可能になった際にメールでご案内します。